MENU

>>ネルソンズで解決。愛犬の健康が心配だ・・・。歳をとってドッグフードを食べなくなった、そんな愛犬の元気を取り戻すおすすめフードはこちら<<

ネルソンズは約1センチの大きさでどんな愛犬にもピッタリ?

ネルソンズのドッグフードは良質なドッグフードとして有名です。パッケージは少しダサいです(笑)

 

それでもワンちゃんにとって負担になる素材を排除してくれて安心安全を届けてくれるドッグフードならありがたいですよね。ネルソンズがどんな感じなのか調べてみました。

ネルソンズドッグフード

 

ネルソンズドッグフードは、原産国であるイギリスでは累計販売数100万袋を販売する超有名ドッグフードです。

 

人気の理由は、グレインフリー(穀物不使用)のドッグフードとして有名ですね。さらには、安全の国際規格『SAI GLOBAL』を取得している工場での製造な点はカンガンドッグフードと同じですね。

 

他にも領内環境を整え免疫力高めるオリゴ糖や毛並みを良くするサーモンオイルを使用している点ではドッグフードの中ではいい感じ。さすが知名度の高いブランドですね。

 

また一般的なドッグフードでは、食物繊維として穀物を配合するのですが、ネルソンズではサツマイモを使用してるのはかなりの高得点かなと思います。ワンちゃんがごはんを食べた時にかかる負担を減らしてくれますし、お腹が弱い子には最適です。

 

その分お値段も(笑)アマゾンの価格で2キロ4950円ですので、安いとは言えませんよね。ただ、愛犬の為のドッグフードとなるとピカいちのドッグフードではあると思います。食べればですけどね。

ネルソンズドッグフードの原材料

乾燥チキン(28%)、チキン生肉(20%)、サツマイモ、ジャガイモ、エンドウ豆、鶏油、バターナッツスカッシュ、チキングレービー、サーモンオイル、エンドウ豆繊維、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸銅(II)五水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸亜鉛一水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、海藻パウダー、グルコサミン、クランベリーエキス、コンドロイチン、ニンジン、グリーンピース、カボチャ、リンゴ、ナシ、ブロッコリー、パースニップ、ペパーミント、パセリ、フェンネル、マリーゴールド、ショウガ、ブドウ種子、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

ネルソンズドッグフードの気になる点

ネルソンズの気になる点は・・・正直ありませんね。あっでも酸化防止剤が使用されているのが少しきになりますね。せっかくいい商品なのですからここまでこだわって欲しかったなぁ・・。

 

でも、流れ的には分かり易いですが世界的にトップブランドは世界に送るのでどうしても保存料を使用しないと賞味期限の問題があるんですよね。そのへんは仕方ないと捉えるしかないのかな・・。

 

他のドッグフードでも見かけましたが、転売業者に気を付けて下さいと記載がありますね。モグワンとかオリジン、カナガンのドッグフードは有名で購入者も多いので悪質な転売業者が多いのでしょう。購入の際は気を付けて下さいね。

 

ドッグフードの問題と言うよりは、転売業者の問題みたいになってしまいましたが(笑)

ネルソンズドッグフードの口コミと体験談

  • 原材料に悪い所が無いのでおすすめ
  • 食いつきもよく問題なし。
  • 皮膚の赤身が消えた

ネルソンズドッグフードのまとめ

ネルソンズドッグフードの悪い点は正直あまりありません。しいて言うと、転売業者と価格ですね。せめて3000円代になればなというのが飼い主としての気持ちですが、そうなると原材料が変わるんでしょうね。

 

転売業者に関しては消費者が気をつけるしかないので、できれば最初の購入は高くても公式サイトからの購入がいいかもしれませんね。そうじゃないと適切な判断が出来ませんから。

 

イギリス最高級のグレインフリードッグフード『ネルソンズ』

▲こちらは公式サイトを記載しています。原材料も含めて参考にされて下さいね。