MENU

カナガンドッグフードの悪評はなぜ広まるのか?

カナガンドッグフードは悪評があります。しかし、なぜかカナガンドッグフードは意地悪をされてるように思えます。カナガンドッグフードは、とてもいいドッグフードなのは間違いがありませんが、なぜそのような事になるのでしょうか?

カナガンドッグフードが悪評が目につく訳

カナガンドッグフードが有名だからという点があります。誰も知らないドッグフードをけなす人はいませんから、カナガンが有名だからという点はあります。また、多くのユーザーが試してみた結果があるので、認知されており多くの方が試しているから悪評が付くという可能性はあります。

 

しかし、それとは別に可能性があるのは、一部のユーザーや販売元の嫌がらせという噂があります。カナガンさんの悪評をかく事により、悪い口コミを拡散されると自社の売り上げがあがる可能性がありますよね。そうなると、有名なドッグフードの悪口を書けばいいのです。

 

この2点が一番の可能性があります。カナガンは外国産のドッグフードで穀物不使用、高タンパクのドッグフードです。良いドッグフードなのは間違いありません。ですから、多くのユーザーが試した結果、良し悪しがある訳です。その悪い面だけに着目しているのかもしれません。

 

私は、カナガンドッグフード以外にも、モグワン、オリジン、アカナ、ニュートロ、ベッツプラン、ネルソンズなどの口コミ、評判、悪評はあるとおもいますが、実際はそれを元に購入してもいいですが、あくまでも食べさせてみないと分からないものなので、口コミはあんまりあてにしない方がいいと思います。